木造戸建て住宅の外皮性能計算と一次エネルギー消費量計算のアウトソーシングなら野原住環境㈱へ。

  • お問い合わせ
  • カート
  • メニュー

15.08.23 省エネ基準がいよいよ変わる?

7月に交付された建築物省エネ法に基づき建築の省エネ基準の義務化が具体的に
決まっていくようです。2000㎡以上の非住宅建築物の義務化にはじまり、最終的
には300平米未満の住宅も適合義務化へと向かっていきます。
住宅については3つの基準の詳細がこれから議論されていくようです
①エネルギー消費性能基準→義務化レベル?
②誘導水準→一次エネで10%省エネ
③住宅トップランナー基準→一次エネで15%省エネ

検討事項:適合義務、適合性判定制度、届出、指示制度、表示制度など

詳しくは国交省、経済産業省のHPをご覧ください

PAGE TOP

野原住環境株式会社
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-1-11 友泉新宿御苑ビル
  • お問い合わせ
  • カート

© 2017 NOHARA LIVING ENVIRONMENT,Inc.