木造戸建て住宅の外皮性能計算と一次エネルギー消費量計算のアウトソーシングなら野原住環境㈱へ。

  • お問い合わせ
  • カート
  • メニュー

16.02.16 どんな家でも暖かくなる?

こんな風に思っているのでは?

野原産業株式会社 住環境事業部が主催するダンネツコラボでは「ゼロエネ時代のすまいづくり」
勉強会を各地で開催しています。2020年に住宅の省エネ措置が義務化されると住宅購入予定
者は、どんな家でも省エネで暖かいと思ってしまうのではないでしょうか?特に暖かいか否かは、
すぐに体感できる問題であり、すぐに入居後の不満点になっていくのではないでしょうか?と言う
のは義務化レベルは最低限であり、十分な性能とは言い難いという事実があるからです。施工品質
の問題もありますし日射取得をはじめとしたパッシブ要素がプランニングに生かされているか?も
大きく影響する為、ただ基準を達成するだけでは、どんな家でも暖かいコトにはならないのです。
省エネ義務化時代にお客様に誤解の無い様にする為にはどのくらい対策すれば、どのくらい省エネ
でどのくらいの温度になるか?定量化して伝えるチカラが必要になります。
「ゼロエネ時代のすまいづくり」勉強会では、ダンネツPDCAも回し方と題して価値表現力・価
値実現力→選ばれる理由を具体的に解説しています。10名以上集まれば個別での開催も可能ですの
でご興味のある方はメールにてお問合せください
メールアドレス:dan-colla@nohara-inc.co.jp

PAGE TOP

野原住環境株式会社
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-1-11 友泉新宿御苑ビル
  • お問い合わせ
  • カート

© 2017 NOHARA LIVING ENVIRONMENT,Inc.