木造戸建て住宅の外皮性能計算と一次エネルギー消費量計算のアウトソーシングなら野原住環境㈱へ。

  • お問い合わせ
  • カート
  • メニュー

16.04.25 ZEHにおける一次エネルギー消費削減率の計算方法

ネットゼロエネルギーハウス支援事業では削減率の計算が求められ
創エネなしで20%以上、創エネありで100%以上の削減が求められます。

対象となる項目は暖房・冷房・換気・給湯・照明の五項目で
省エネ基準と比較すると、その他(家電など)を含まないコトと
暖冷房は暖房・冷房に分けて記載するコトの二点が異なります。
上記5項目の合計が設計及び基準一次エネルギー消費量となり
その差が削減量、その比率が削減率になります。

創エネなしは、創エネを除く一次エネルギー消費削減率を求めます。
式は
太陽光を除く一次エネルギー削減量/基準一次エネルギー消費量×100
になり、削減率なのでで表します。
創エネありは発電量を含んで削減率を求めますので
式は(一次エネルギー削減量+創エネ(による発電量)/基準一次エネルギー消費量×100
になります。

ZEH補助事業やBELSに必要な外皮計算・一次エネ消費量計算は外皮計算ドットコムまで!
ゼロエネなら外皮計算ドットコムにおまかせ!

PAGE TOP

野原住環境株式会社
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-1-11 友泉新宿御苑ビル
  • お問い合わせ
  • カート

© 2017 NOHARA LIVING ENVIRONMENT,Inc.